舞台「探偵東堂解の事件録-大正浪漫探偵譚-」公演DVD

<発売日>
2019年8月25日(日)

<先行限定予約特典>
出演者全員のサイン(複製)、一言コメント入り(複製)集合ビジュアルミニクリアファイル

<封入&映像特典>
【映像特典】バックステージ等を予定
【封入特典】特製ブックレット


-それは、彼が解いた初めての事件-
舞台『探偵東堂解の事件録-大正浪漫探偵譚-』

作/演出:鈴木茉美

【出演】
磯野大(劇団アレン座)
吉村駿作
大薮丘
前田隆太朗
武藤賢人
普光院貴之(劇団アレン座)

栗田学武(劇団アレン座)

來河侑希(劇団アレン座)
大村わたる(柿喰う客)


【あらすじ】

東堂解という人間は、ひとことで言えば変わった人物だった。
彼は僕の大学の友人だった。
彼はいつも様々な分野の本を読んでいた。
本は彼の知識欲を満たすのに必要不可欠なものだったのだろう。
ある年長期休みを利用して、僕の別荘に彼を誘った。
初めて乗る寝台列車に、彼はいささか興奮していたようだった。
彼が喜ぶという珍しい姿を見て、僕はとても嬉しかった。
皆が寝静まる夜中、列車の音だけが響くその閉ざされた空間で、事件は起こった。
今にして思えば、それが彼の始まりだった。
探偵東堂解は、ここから始まったのだ…





大正浪漫探偵譚シリーズとは?

本作は大正時代を背景とし、大正浪漫を生きた和製シャーロック・ホームズ東堂解の探偵シリーズである。 大正時代の波乱の日本で、強く、そして優雅に生きる人々の生活を活写し、犯罪組織、政府の陰謀をフィクションとして描くエンターテイメント推理劇。 大正浪漫と呼ばれた優雅で気品溢れる衣服、形式美を、現代の舞台美術、衣装美術において創作、創造し、総合芸術としての舞台を作り上げ、芸術文化としての新たな演劇活動を展開し、大正という激動の時代との邂逅を企図している。 大正のシャーロック・ホームズ東堂解が難事件を解く新たな大正推理劇の金字塔!高密度のスピード感溢れる推理劇が幕を開ける…



【劇場】

千本桜ホール

【公演期間】

2019年2月14日(木)〜2月18日(月)全10 ST
  • 6,000円(税込)